ルイスポールセン(Louis Poulsen) PH5 / クラシック・ホワイト

ルイスポールセン(Louis Poulsen)PH5クラシックホワイト

黄昏色が作るマジックアワー

ルイスポールセンのPH5と言えばこれ。そんなMr.ルイスポールセンとも言えるのがPH5クラシック・ホワイトです。白いシェードに隠された、小さなシェードの青色と内側の赤色のコンビネーション。色だけで見ると強さを感じる原色ですが、光を灯すとその強さはなくなり黄昏色が生まれます。
夕暮れ時の空の色。あの心休まる不思議なマジックアワーを作れるのはクラシック・ホワイトだけの特権です。

ルイスポールセン(Louis Poulsen)PH5クラシックホワイト

言わずと知れた名作ランプ

インテリア雑誌やSNSで必ずといっていいほど使われているPH5。一度見たら記憶に残る特徴的なデザインで、たくさんの人を魅了し憧れの存在になっていったのは必然かもしれません。そして、デザインされてから半世紀以上経つPH5が名作と呼ばれるのは、単に空間だけでなく、「人が過ごす時間」を照らしてきたから。多くを語らずとも、使われているその暮らしを見れば、名作たる所以がわかります。


ルイスポールセン(Louis Poulsen)PH5クラシックホワイトルイスポールセン(Louis Poulsen)PH5クラシックホワイト

もっと笑顔に。もっと美味しく。

PH5が一番力を発揮してくれる場所がダイニング。天井からスーっと降りてきたシェードが、テーブルをまるで舞台のように明るく照らしてくれます。
PH5が作る光のグラデーションは、照らすだけでなく、照らす場所を引き立たせる"影"も同時に作り出します。座る人の表情はより豊かに笑顔がある団欒の時間を、いつもの食事もレストランさながらの美味しそうな食卓へと変えてくれるんです。
ダイニングは家族が一番集まる場所。だからこそ、より良い時間にしたくなるものです。PH5があればそんな時間が手に入ります。

ルイスポールセン(Louis Poulsen)PH5クラシックホワイト

PH5とミッドセンチュリー

ミッドセンチュリーブームがあった90年代。vanillaで人気のイームズもその火付け役となった一つですが、実は今では北欧インテリアの定番PH5も当時はミッドセンチュリーのアイテムとして人気がありました。
ダイニングのテーブルの上はもちろん、コードを短めにしてリビングでも。今よりもミックステイストで、いい意味でカジュアルに名作を楽しむ時代があったように思います。
今は何かとPH5にはヤコブセンやウェグナーをあわせる、The北欧スタイルを見かけますが、PH5とミッドセンチュリーもいい感じ。テイストにこだわりすぎずに肩の力を抜いても、きっちりインテリアを決めてくれるのが名作のいいところです。


タイムレスな美しさ

ルイスポールセン(Louis Poulsen)PH5モダン・ホワイト※写真はPH5モダン・ホワイト

ルイスポールセン(Louis Poulsen)PH5モノクローム・オイスター・グレーがある夜※写真はPH5モノクローム・オイスター・グレー

完成されたPH5のデザインは、時代を超えたタイムレスな美しさと称されることが多々あります。ただ、そのタイムレスな美しさは朝から夜にかけての時間の移り変わりの中でも感じることができます。

ルイスポールセン(Louis Poulsen)PH5と過ごす一日

一日の中で表情を変えながら、自分達の暮らしに寄り添うPH5。そんなPH5と過ごす一日を読み物としてご用意しました。


PH5のシェードの秘密

ルイスポールセン(Louis Poulsen)PH5クラシックホワイト

PH5の特徴的なデザインには秘密があります。それは電球を覆い隠すように大きさの違うシェードを組み合わせることで、グレアと呼ばれる嫌な眩しさをカット。対数螺旋に基づいて設計されたシェードは、グレアフリーで優しい光を生み出します。シェードを横から眺めるのはもちろんですが、椅子に座って見上げても電球は見えずに、必要な明るさで照らしてくれます。

光の広がり方

ルイスポールセン(Louis Poulsen)PH5クラシックホワイト

ルイスポールセン(Louis Poulsen)PH5クラシックホワイト

PH5は基本的に食卓向けの灯りとして設計されています。下方向に光を集めますがシェードの構造上、隙間から上方向にも光が回ります。メインで照らした方向にはしっかりと光を落としながらも、シェードの影で暗くなりがちな上方向にも光を広げることで、効率よくダイニングシーンを演出します。周辺のカウンターやサイドボード、お部屋の隅にテーブルランプやフロアランプを一緒に使うとより演出性が高まります。

ルイスポールセン(Louis Poulsen)シーン写真はPH5モノクローム・ホワイト


PH5の人気カラーで暮らしに彩りを

ルイスポールセンのPH5シリーズは定番のクラシック・ホワイト以外にも豊富なカラーバリエーションが揃います。中でもホワイト系・グレー系は取り入れやすく人気があります。クラシック・ホワイト以外も気になる方は、他の人気カラーもご覧になってみてください。

デザイナー

ポール・ヘニングセンポール・ヘニングセン(1894-1967)

近代照明の父

ポール・へニングセン(Poul Henningsen)は、デンマークの女優アグネス・へニングセンを母として、コペンハーゲンに生まれました。1911年から14年にフレデリクスベアのテクニカル・スクールで、1914年から1917年にコペンハーゲンのテクニカル・カレッジで学びました。ルイスポールセン社とのコラボレーションは1967年に亡くなるまで続き、代表的なPHシリーズをはじめとして、デザインだけでなくパイオニアとして照明業界を牽引したデザイナーです。




vanillaだけの購入特典

ルイスポールセン(louispoulsen)PH5購入特典

予備LED電球

vanillaでPH5シリーズ(ミニを除く)をご購入の方に、予備のLED電球(白熱電球100W相当/E26)をプレゼント致します。

ルイスポールセン(louispoulsen)PH5購入特典

マイクロファイバー手袋

vanillaでルイスポールセン製品をご購入の方に、もれなくマイクロファイバー手袋をプレゼント。商品の組立や、日頃のお掃除の際にお使いください。

ルイスポールセン(Louis Poulsen)PH5 / クラシック・ホワイト
ルイスポールセン(Louis Poulsen)PH5 / クラシック・ホワイト
ルイスポールセン(Louis Poulsen)PH5 / クラシック・ホワイト
ルイスポールセン(Louis Poulsen)PH5 / クラシック・ホワイト
ルイスポールセン(Louis Poulsen)PH5 / クラシック・ホワイト
ルイスポールセン(Louis Poulsen)PH5 / クラシック・ホワイト
ルイスポールセン(Louis Poulsen)PH5 / クラシック・ホワイト
ルイスポールセン(Louis Poulsen)PH5 / クラシック・ホワイト
ルイスポールセン(Louis Poulsen)PH5 / クラシック・ホワイト
ルイスポールセン(Louis Poulsen)PH5 / クラシック・ホワイト
ルイスポールセン(Louis Poulsen)PH5 / クラシック・ホワイト
5.00
1
  • 購入者
    長野県 30代
    投稿日
    憧れのPH5、カラーに悩みましたがクラシックホワイトを購入しました。 優しい灯りで癒されます、昼間も美しいフォルムでインテリアのポイントになっています。 購入後のスタッフさんの対応も丁寧で安心でした。大切に使います。
商品番号 LPJ-2450-cwh-n

コード加工なしは当店在庫あり! ルイスポールセン(Louis Poulsen) PH5 / クラシック・ホワイト

  • 即納可能
  • 送料無料
通常価格 ¥ 159,500 税込
[ 1,450 ポイント ]
送料個別

※沖縄・その他離島は別途送料加算→

ルイスポールセン(Louis Poulsen) PH5 / クラシック・ホワイト(コード加工あり)

納期

最短、翌営業日の出荷です。

  • ※14時30分以降、または定休日のご注文は翌々営業日の出荷となります。
  • ※お振込の場合は入金確認日の翌営業日出荷となります。
  • ※ご注文確定後(納期にご了解いただき、決済が完了したご注文)の変更やキャンセルはお受けいたしかねます。十分にご検討ください。

商品スペック

サイズ シェード:Φ50.0 高さ26.7cm
全長:約191.0cm
重量:約1.8kg
素材 シェード:アルミ(マット塗装)
※シェード内面白色塗装
ボトムカバー:フロストガラス
フレーム:アルミ(藤色塗装)
内部ミニリフレクター:ブルー
製品番号 5741918207
仕様詳細

ルイスポールセン取り扱い説明書PDFのダウンロードはこちら

その他 取付:引掛シーリング
コード:ホワイト
電球:LED電球付属(白熱電球100W相当/E26)