ジェルデ(JIELDE) 833 シグナル フロアランプ

jielde 833 フロアランプ ブラック

技術が詰まったものって美しい

昔vanilla utsunomiyaでお客様とお話をしていた時、「これいいね!コードが無くてスタイリッシュだよ!」「海外のブランドとかに興味はなかったけれど、これは格好いいよ!」とお言葉をいただいた事がありました。
技術を突き詰めていけば、結果として美にたどり着くもの。
デザイナーズに興味があるだとか、ブランドのファンだとか、そういったことも抜きにして、良いデザインというのは人を惹きつけるものなんだな・と感じさせてくれたのが、このジェルデ社のランプです。

jielde 833 フロアランプ
※ブラックは完売いたしました(2022年8月時点で再入荷予定はございません)

帰ってきた833

ジェルデのランプと言えば一番オーソドックスなものが333シグナルデスクランプ。その次は日本で輸入代理店をされているP.F.S.(パシフィックファニチャーサービス)社が別注をした、333からアームを1本少なくした日本の住環境向けのミニマムな303、このあたりが有名なモデルです。

jielde 833 フロアランプ

対してこの833というフロアランプ、実は2年前の輸入代理店の仕入れ終了にともない、当店でも一旦取り扱いを終了したのですが、この度姉妹店キナルと当店で2年ぶりに輸入代理店へオーダー。
833のヘッドからアーム1本分までは上記の2モデルと同一形状で、小さめのヘッドのサイズ感が人気のモデルでありますから、フロアランプになってもその愛嬌は変わらず、多くの方に気に入っていただける照明のはず。
そんな思いから当店では改めて販売を再開したという経緯がある、vanillaとしても思い入れのあるモデルなのです。

jielde 833 フロアランプ

ケーキの上のフルーツのような存在

フロアランプはソファで本を読む時の手元など、お部屋の一部を照らしたりする事が目的のアイテム。しかし天井照明やデスクランプがあれば、必ずフロアランプじゃなきゃいけないということでもありません。
しかし間接照明として壁際を照らしたり、ちょっとだけ離した位置からダイニングを照らしたり、照らすということよりも、そのフォルムでインテリアのアクセントにしたりと...、使うとなれば幅広い使い方ができる照明でもあります。
無くても平気だけれど、あったら格段に嬉しくなる物。
例えるならケーキの上に乗っているイチゴやメロンなどのフルーツ?そんな特別感を感じるのがフロアランプという照明なのかもしれません。

どんな家具にも合わせやすいフロアランプ

jielde 833と826

どちらもレトロさを感じさせるところから、日本のミッドセンチュリーともいえるKチェアとの相性は抜群です。

jieldeの歴史

1950年にフランスで生まれ、今も作り続けられているJielde(ジェルデ)ランプ。
デザイナーは創業者でもあるJean-Louis Domecq(ジャン ルイ ドメック)氏。 氏は作業用ランプが断線しやすいことに着眼し、アームを自由に動かしても断線の心配のない作業用ランプをデザイン、開発しました。
ベースから電球の付くシェードまでが細いアームで結ばれ、そのジョイント部にはJielde社が特許をもつブロンズ製の特殊な回転リングを使用。これにより、ヘッドとアームが360度回転する事ができ、断線の心配がないランプとなりました。
アームや関節部分にコードが露出しない特別なビジュアル、画期的な構造は、昔も今も職人の手によって作ら、それぞれの工程を専門の職人が丁寧に仕上げ完成させます。
長い年月を経ても変わらない構造と製法で世界中の作業用ランプのスタンダードとなり、必要にして十分な機能とデザインによって広く支持されています。

ディテール

jielde 833 ヘッド内部

ヘッドから第二関節までは333や303と共通サイズ。口金E14、25ワットの白熱電球が付属します。

jielde 833 ホワイトのヘッド

ホワイトのヘッド。1950年からの歴史を刻んだロゴプレートが貼り付けられています。

jielde 833 関節部

関節は7mmの六角レンチでナット→ボルトの順で緩めてから調整します。

jielde 833 ベース

ベース部の直径は24.5cm。

jielde 833 ベース裏面のフェルト

ベース裏にはフェルトが貼り付けられています。

jielde 833 フットスイッチ

833フロアランプではスイッチはコード中間にあるフットスイッチ。

ご使用いただく際の注意点

jieldeを初めて使用する際

関節が硬い場合は、ナット(7mm)を緩めてからボルトを調整します。また必要以上の締め付けはボルトをねじ切る恐れがありますので、決して締め過ぎにご注意ください。
また、関節部分も過度に動かすと断線のおそれがございますので、ご注意ください。
※レンチは商品には付属致しません。予めご了承下さい。

Jieldeの製品特性について

Jielde(ジェルデ)の照明は部品の鋳造から塗装まで全工程を職人が手作業で制作しております。
そのため、塗装の塗りムラや小さなキズ、小さな欠け落ちなどが見られる場合がございますが、工業用ランプという商品の特性上、これらに関しては不良品扱いにはなりません。ご理解いただいた上でご注文ください。

ブラックの再入荷に関して

こちらの商品のブラックカラーは2022年8月をもって完売いたしました。
現在では前述の通り日本国内では輸入代理店の仕入れ終了にともない、当店でも再販予定は立てられておらず、現時点では再入荷のないモデルとなります。
何卒ご理解、ご了承をいただけますと幸いです。

在庫あります!

4.00
1
  • 購入者
    30代
    投稿日
    6畳の書斎のチェアの横に置いて、壁を照らして使用しています。 だらっとしたコードがないすっきりしたデザインと顔が映り込むほど光沢のある黒、ヘッドの付け根に取るつけられたジョルデの銀色のプレート、全てとても気に入っています。 光量は抑え目ですから、このランプ1つで読書することは難しいです。アームの角度調節は工具が必要となるため、頻繁に角度を変える使い方も向いていません。ですが、間接照明としていつも決まった場所を照らす、ベストな角度を決めてしまえば動かさない私の使い方と少し狭い部屋にはこのランプはベストでした。
商品番号 PFS-2052

ジェルデ(JIELDE) 833 シグナル フロアランプ

  • 即納可能
  • 送料無料
  • 5%
販売価格 ¥ 56,100 税込
[ 1,020 ポイント ]
送料個別
カラー
  • ホワイト

※沖縄・その他離島は別途送料加算→

納期

最短、翌営業日の出荷です。

  • ※14時30分以降、または定休日のご注文は翌々日営業日の出荷となります。
  • ※お振込の場合は入金確認日の翌営業日出荷となります。
  • ※ご注文確定後(納期にご了解いただき、決済が完了したご注文)の変更やキャンセルはお受けいたしかねます。十分にご検討ください。

商品スペック

サイズ [本体]
ベース:直径25.0cm
アーム:33.0 + 88.0cm
ヘッド:直径10.5cm (リング:直径13.3cm) 高さ9.0cm
[コード長]
本体〜スイッチ:約178.0cm
スイッチ〜コンセントタップ先端:約149.0cm 
素材 スチール 
その他 ●ジェルデの商品には、ロゴの下にシリアルナンバーが入っています。
●口金E14/25W白熱電球付属
(25W迄の口金E14の電球をご使用下さい。※シェード部分が高温になるため、25Wをお勧め致します。)