ミッドセンチュリーなマグカップ 826STANDARD ゴブレットマグ

いらっしゃいませ ゲストさん

トップ > 826STANDARD > 826STANDARD ゴブレットマグ

愛され美ボディなマグカップ

愛され美ボディなマグカップ

ボトムに向かってゆるやかに膨らみ、突然エグるように反対の曲線を描き始めるシルエット。
このメリハリのある美しいラインはミッドセンチュリーファンに愛されるボディライン。
置いているだけでもちゃんと画になってしまうこのフォルムは、イームズやジラードファンの方なら一目で1950年代にタイムスリップしてしまうかもしれません。
使っていない時でも愛されたいと思って作った、vanillaオリジナルのマグカップです。


826STANDARD ゴブレットマグ

ポップ&シック

最初の試作はレッド。
そこにブラウン、ターコイズ、マスタード、オレンジを加えたポップな5色でスタート。
その後、もう少しシックなカラーを加えたくなり、ネイビーとグレーが登場。
ポップとシックのバランスが取れた7色のカラーバリエーションとなりました。


ゴブレットマグでおもてなし

デザインでおもてなし

気の知れた友人をコーヒーでおもてなし。
お菓子も必要だけど、お気に入りのでマグカップなら会話も弾み出す。見て触って使って共感するお互いの感性。今までよりもっと距離が縮まるかも。


集めたくなるカラーバリエーション

ゴブレットマグ ブラウン

和食器にも使われるブラウンの飴釉(あめゆう)

ゴブレットマグの中でも透明感の強いブラウン。
濃淡による独特の表情を持つブラウンカラー。和食器にもよく使われる釉薬ですが、このシルエットだからこそ和風に振れすぎないバランスの良さがあります。流れ落ちる釉薬が作り出す不思議な奥行き感はラテアートがよく映える。
撮影協力:OBROS COFFEE

ゴブレットマグ ターコイズ

ミッドセンチュリーのアクセントカラーとしても人気のターコイズ

トルコ石をイメージしたターコイズ。ネイティブ・アメリカン(インディアン)の間では「地球をとりまく美しい空」を表す神の石として神聖視されているようです。ミッドセンチュリーインテリアの世界ではアクセントカラーとして使われることが多いカラーでもあります。 撮影協力:OBROS COFFEE

アクメカッップのようなゴブレットマグ グレー

全体を整えるつもりのグレーが予想以上にかっこ良かった

ハッキリしたカラーが多いため、どのカラーとでも合わせやすいグレーを追加したところ、単品でもかっこいい存在に。ニュージラーランドのACME & CO.のFlat White Cupを彷彿とさせる雰囲気に仕上がりました。

ゴブレットマグ マスタード

日本のインテリアに馴染みやすいカラシ色、マスタード

発色の良いイエローではなく、淡くかわいらしいパステル調のイエローでもなく、オトナっぽくてシブいマスタード。照明を抑えたちょっと薄暗い空間でまったりコーヒーを楽しむならこんなカラーがオススメです。

ゴブレットマグ ネイビー

使い込んだデニムのような濃淡のあるネイビー

ブラウン同様、濃淡のあるネイビー。一見男らしい色合いですが女性にも人気。ナチュラルなテーブルにもウォールナットのテーブルにも良い差し色になります。

ゴブレットマグ レッド

真っ赤ではなくエンジに近い渋めのレッド

vanillaとしてはカラーバリエーションに欠かせないレッド。ウォールナットのテーブルとの相性がとても良く、アイコン的カラーになりました。かわいさとカッコ良さを併せ持った人気の定番カラーです。

 

ゴブレットマグ オレンジ

ミッドセンチュリーとvanillaに欠かせないオレンジ

最もカラーの調整に苦労したvanillaのショップカラーでもあるオレンジ。ミッドセンチュリーを代表するグリーン、モンステラとのコントラストがとてもキレイ。オブジェとして大きな存在感を放つものに仕上がりました。


インスタから生まれたバイカラー

ツートンカラーのゴブレトマグ

量産が難しいため製品化を断念したゴブレットマグ バイカラー。試作品をインスタにアップしたところたくさんのご要望をいただき、職人さんにお願いしてなんとか製品化。


安心のメイドインジャパン

ゴブレットマグは日本製

今では見かけることが少ない高台(こうだい)付のゴブレットマグは生地作りから焼成まで、全ての工程を愛知県瀬戸市にて行なっております。 長年の伝統と確かな技術のある有名な産地です。
内側の型を作らない通称ガバ鋳込みという特殊な製法と、2トーンカラーという手間のかかるデザイン。これらは全て、日本の職人の手によって実現しております。


ハンドルはファイヤーキングのキャロットから

ファイヤーキングのキャロットからヒントを

ゴブレットマグはハンドルにもこだわりました。
小さい正円のハンドルは見た目は良くても指一本でのホールド感が弱く、楕円状の大きなハンドルはホールド感は高くてもゴブレットマグのデザインには不向き。見た目とホールド感の両方を理想的なバランスに仕上げることが課題となりました。
参考になったのはファイヤーイングのキャロット。ヴィンテージマグです。ハンドル下部に突起があり、これが高いホールド感を実現しています。ゴブレットマグもハンドルの下部に注目し、凹ませることでしっかりしたホールド感を実現しました。

ヴィンテージのような個体差

厚みに個体差があります

ゴブレットマグは特殊な形状のため、熟練の職人でも厚みを均一にするのが難しいアイテム。同じロットの中でも気温や湿度による影響により若干の固体差が生じます。ヴィンテージのような個性と捉えていただければ幸いです。

透明感があるからこその色むら

釉薬にムラが出る場合があります

ブラウンは透明感のある釉薬を使っているため、濃淡が強く出たり、色むらが模様のようにも見える場合もございます。これもこの商品の特徴としてお楽しみください。

ちょっと大きめ厚めのミッドセンチュリーなマグカップ
北欧ファンにもオススメ!

毎日のコーヒーが欠かせない僕としては、マグカップは妥協できない相棒のようなもの。
だから826STANDARDを立ち上げてからマグカップはずっと作りたいと思っていました。シンプルなだけでは物足りなく、プリントで勝負というのもちょっと違う。
使いやすいのはもちろん、見る度にニヤっとするようなミッドセンチュリーなデザインを模索していました。ファイヤーキングのように、シルエットを見ただけでそれとわかるようなデザインを。
あるヴィンテージマグカップに出会い、感化されてこのマグカップが誕生しました!特殊な製法のため熟練職人でも難しい国産品となってしまいました。内側がアイボリーというツートンカラーは見た目のレトロ感だけではなく、飲み物の色がよくわかるというメリットもあります!
素材は陶器。イッタラやHASAMIのような磁器製に比べ、保温性が高く大きさの割に軽いのが特徴です。全面を釉薬で覆っているので電子レンジも使えます。

826STANDARD ゴブレットマグ
826STANDARD ゴブレットマグ
826STANDARD ゴブレットマグ ロゴ

ミッドセンチュリー感たっぷりのおしゃれなマグカップ。北欧好きな女性にも大好評!826STANDARD ゴブレットマグ

  • 即納可能

商品番号 NVS-8663

販売価格2,076円(税込)

[ 42ポイントプレゼント ] ※要会員登録

カラー  
レッド
ブラウン
マスタード
オレンジ ×
ターコイズ
ネイビー
グレー
数量

入荷次第メールにてお知らせいたします。
「入荷お知らせメールを設定」からご登録ください。

入荷お知らせメール
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

この商品の平均評価:おすすめ度(5.0) 4.93

ニコさん(2件) 購入者

非公開 投稿日:2019年09月14日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

他の色も買わせてもらいました。どの色も絶妙な配色でとても気に入りました。毎日楽しめます。

shinboさん(5件) 購入者

男性 投稿日:2019年06月25日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

ようやく買えました、他の商品と同時に購入しようと思ってたのですが、どちらかが売れ切れになり、タイミングを狙ってました。購入して売れ切れになる理由がわかりました。

なおさん(3件) 購入者

静岡県/30代/男性 投稿日:2019年04月13日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

他にはない素敵な形です!
おいてあるだけで様になり今はコーヒーを飲むのに毎日使用中。
満足な一品です!

826STANDARD(826スタンダード)の国産のマグカップです。1950年代特有のフォルムを持つこのマグカップは、一目でミッドセンチュリーモダンを感じるデザインになっています。高台(こうだい)と呼ばれる脚のある形状は、聖杯(ゴブレット)やトロフィーなどに見られるデザイン。スタッキングもできる仕様となっています。

商品スペック・納期

サイズ 幅11.5cm(ハンドル含む) 高さ9.0cm
ハンドルを含まない最大直径8.6cm
重さ:約230g
最大容量:約290ml
縁から2cm下がった部分までの容量:約200ml
※いずれも固体差による若干の誤差がございます。
素材 陶器
納期
その他 日本製
電子レンジ、食洗器:可
IH、オーブン、直火:不可

この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています。

最近チェックしたアイテム

キャッシュレス還元

  • vanillaのfacebookページ
  • vanillaのツイッター
  • vanillaのインスタグラム
  • vanillaのインスタグラム

:休業日
休業日は全業務をお休みとさせていただきます。休業日前日の15時以降のご注文やお問い合わせは翌営業日のご連絡となります。

●ご注文やフォームからのお問い合わせは、24時間・年中無休でご利用いただけます。