vanillaオリジナルボビーワゴン専用ウッドプレートBUTAI

1ミリが作る快適

イームズ、カリモク60についでvanillaのロングセラー、ボビーワゴン。ジョー・コロンボの名作中の名作。
圧倒的な収納力とロボットのような見た目や動きに心惹かれる方も多いはず。
そんなボビーワゴンの天面はなぜか高さ12ミリの仕切りで3つのエリアに区切られている。vanillaではこの天面をフラットにしたいと思いました。仕切りを1ミリだけ超えるウッドプレートを使って。
木のプレートをはめ込みフラットになったその様はまるで舞台。シームレスな快適をぜひご堪能ください!


BUTAIなし
BUTAIあり

1枚2役

便利さはもちろんのこと、有ると無いとの温度差を感じてください。
木の家具が多い空間にオールプラスチックのボビーワゴンはちょっと異質な存在になりがち。でも、天面に木目が加わるだけで絶妙なコンビネーションが完成します。片面はウォールナット、もう片面はタモの突板を貼ったリバーシブル仕様。好みや気分に合わせて裏返すだけ。



リラックスにもワークにも

2段はサイドテーブル兼収納

ボビーワゴンの2段はサイドテーブル的な使い方が多いはず。小物を上手く収納しつつ、天面にはコーヒーを。夜は小さめの照明やお酒を楽しむ相棒として。ミッドセンチュリーな空間にはウォールナット面が良く似合います。

フラットになるとPCが置ける

3段の天面をフラットにすると、ミニマムなデスクに早変わり。ラップトップが段差を気にせずストレスなく置ける状態に。限られた空間でPC作業が必要な方におすすめ。高さもデスクに近いので、一般的なチェアと合わせることも可能です。

リバーシブルで気分に合わせて

ウォルナット突板

ウォールナット突板でモダンな印象に。小さな穴は取り外したり裏返す時の取手の役割として。

タモ突板

ナチュラルカラーのタモ面なら、プラスチックだけでは馴染みにくい北欧インテリアにもバッチリ。


素材とバリエーション

プライウッド

素材は合板(プライウッド)

無垢のプレートも魅力的ですが、この厚みで無垢材にすると間違いなく反りが生じます。そのため、湿度の変化でも狂いにくい合板がベースになっています。

Mサイズ2ホールは販売終了が決定

2ホールタイプは販売終了

vanillaオリジナルのゴブレットマグやHASAMIのブロックマグをホールドする2つの穴が空いた2ホールタイプは現在庫がなくなり次第販売終了となります。

品質について

木製品のため、良品の範囲としてご了承いただきたい特性がいくつかございます。ご購入前に必ずご確認ください。

合板の特性

狂いにくい合板ですが、BUTAIもボビーワゴンも高精度ではなく、使用時にガタつく場合がございます。ガタつきや浮きが気になる場合は下に紙を敷くなどして調整ください。

色味が異なる

天然木突板を使用しておりますので、ロットにより色味が異なる場合がございます。また木の質感を残すため、仕上げはツヤなしのウレタン仕上げとなっております。使用と共に白い擦り傷が増えてきます。

シミ

白い塗料のようなものがついている場合がございますが、これは天然木特有のシミとなります。

タモの柾目

タモの突板は柾目(一方向に直線的な木目)を使っているため、エッジ部分に小さな欠けが見られる場合がございます。