SSL(暗号化)とは

とじる

みなさんが利用されているインターネットは、例えるなら、ハガキを手渡しで届けているようなものです。
ハガキなので、誰でも読めてしまうような形式です。つまり、インターネットでのやりとりは、高い知識と悪意のある人には情報を簡単に盗まれてしまう可能性があるということになります。

そこで、伝える内容自体をSSLという技術を使って暗号化してしまうのです。ハガキではなく、封筒に入った手紙でやりとりする、とお考えください。
SSLは情報を暗号化し、データの盗聴盗難、改ざん防止送受信する機能のことです。
SSLを利用することでより安全に情報を送信することが可能となります。

SSLを利用したページは、ホームページアドレスが
「http://」から「https://」になります。
当店のホームページも含め、インターネットでのお買い物の際はぜひ、ご確認ください。

とじる