Artek(アルテック) STOOL E60(スツールE60)4本脚 ナチュラルカラーベース バーチ

いらっしゃいませ ゲストさん

トップ > Artek(アルテック) > Artek(アルテック) STOOL E60(スツールE60)4本脚 ナチュラルカラーベース バーチ

Artek(アルテック) STOOL 60(スツール60)4本脚 ナチュラルカラーベース バーチは究極のスツール
建築家アルヴァ・アールトの名作として知られるフィンランドのバーチ材で作られた3本脚の「スツール 60」誕生後に作られた「スツール E60」 3本脚のスツール60と同様1933年にデザインされ誕生から80年以上が経つ今もなお世界的な人気を誇っています。

Artek(アルテック) STOOL 60(スツール60)4本脚 ナチュラルカラーベース バーチのタイトルロゴアートとテクノロジーの融合

スツール60の製造販売を手がけるアルテック(artek)は1935年に設立された北欧の家具ブランド。
アルテック(artek)というブランド名は「アート(Art)」と「テクノロジー(Technology)」を融合して作られた造語なのですが、当時アルヴァ・アールトを含むアルテックの設立者たちはテクノロジーはアートを取り入れることで洗練され、アートはテクノロジーの力でより機能的で実用的なものになるという考えからネーミングされました。
そこには限られた裕福な人のための贅沢な家具ではなく、あらゆる人々が気軽にデザインと触れ合い、デザインをもっと日常の暮らしの一部として捉えられるようになれるようにとの思いが込められています。
そして彼らの思いは受け継がれ今なおオリジナルの製造方法を継承し品質面や技術的にも最高ランクを誇り、卓越した製品はアールトの名声とともに格別な評価を受けています。優れた日用品の製造を長年続けた実績からアルテックは世界に知られるデザインブランドとなったのです。

Artek(アルテック) STOOL 60(スツール60)デザイナー アルヴァ・アールト
フィンランドを代表する建築家であり工業デザイナーでもあるアルヴァ・アールト。(一部ではアルヴァ・アアルトとも言われています)フィンランドのクオルタネに生まれ。20世紀を代表するフィンランドの建築家で自然素材を近代建築へ巧妙に取り入れ、温もりのある作品で知られるモダニズム建築の巨匠。
活動の幅は建築だけに留まらず、家具、照明、ガラス器など様々なジャンルでも活躍し北欧デザインの巨匠として知られています。
フィンランドの主要な木材で弾力が強く無垢のままでは整形しにくい白樺材(バーチ)を活用しようと、整形合板や挽き曲げの技術を開発し新しい技術革命を生み出しました。

Artek(アルテック) STOOL 60(スツール60)4本脚 ナチュラルカラーベース バーチのタイトルロゴ無駄のない究極の美

Artek(アルテック) STOOL 60(スツール60)4本脚 ナチュラルカラーベース バーチの無駄のない究極の美
スツール60は1933年に発表されたアルヴァ・アールトの代表的作品でもあり、当時アルヴァ・アールト自身が設計したヴィープリ図書館で使用するために作られました。
座面と足のシンプルな接合による無駄のないシンプルなフォルムは究極のスツールとも言えます。
無垢の脚部は曲げる部分のみを差し込み整形された世界で唯一の製法を誇る技術で作られ、発売以来今なお絶大な人気を誇る不朽のロングセラーでありアルテックの創業以来、800万脚以上も販売されています。

Artek(アルテック) STOOL 60(スツール60)4本脚 ナチュラルカラーベース バーチのタイトルロゴ真似することができない本物の証

Artek(アルテック) STOOL 60(スツール60)4本脚 ナチュラルカラーベース バーチの脚の形について
これだけ世界的にも有名なスツール60はイームズと同様にコピー品が存在します。ですが根本的に異なるのはアールトデザイン特有の脚「L-レッグ」にあります。
この脚を作るために約3年の年月をかけ1930年代になってようやく開発され特許を取得しました。厚く、硬い無垢の木材を曲げるための他には真似できない曲木の技法です。
通称アールトレッグとも呼ばれ、世界で唯一の製法で作られています。無垢の脚の先端から数ミリ間隔で筋目を入れ、その間にラメラと呼ばれる薄い板を挟み込みラミネート状にしたものを加圧加工して曲げています。これはフィンランド伝統の「挽き曲げ」技法を応用したものであり、これによって無垢材でありながら強度と耐久性を実現しました。
断面にはL-レッグの特徴でもある積層が見えています。

Artek(アルテック) STOOL 60(スツール60)4本脚 ナチュラルカラーベース バーチのタイトルロゴ量産とは名ばかり

Artek(アルテック) STOOL 60(スツール60)4本脚 ナチュラルカラーベース バーチは職人による手作業で作られている
スツール60は量産品ではありますが、全てが機械で作られているわけではありません。厳しい品質基準のもと機械を用いながらも多くの工程は職人の手によるクラフトマンシップ、職人のセンスを経て生み出されています。
天然のバーチ材を使用するので節や木目が異なることももちろんありますが、それらは欠点ではなくむしろそれぞれの個性として楽しめます。

Artek(アルテック) STOOL 60(スツール60)4本脚 ナチュラルカラーベース バーチのタイトルロゴ究極のスツールが出来上がるまで

The Making of Stool 60 from Artek on Vimeo.

Artek(アルテック) STOOL 60(スツール60)4本脚 ナチュラルカラーベース バーチのタイトルロゴ世代を超えて受け継がれる価値

Artek(アルテック) STOOL 60(スツール60)4本脚 ナチュラルカラーベース バーチは世代を超えて受け継がれる価値がある
スツール60は自然素材で作られているので長年使用していく中で自然と経年変化していきます。
中には80年の長い歴史からビンテージのスツールも存在します。修繕した跡や経年変化による変色や汚れなどものによって様々です。
でもそれらは決して劣化などではなくエイジングされた物としての美しさがあり、時間という付加価値を持っています。
新品のスツール60も日用品として毎日使っていけば、自ずと傷がつき、汚れがつき日々の生活の中で自然と変化していきます。
何十年も使い込んだ先に自分だけのオリジナルビンテージを楽しんでみてはいかがでしょうか。

Artek(アルテック) STOOL 60(スツール60)4本脚 ナチュラルカラーベース バーチのタイトルロゴ名作デザインとの共演

Artek(アルテック) STOOL 60(スツール60)4本脚 ナチュラルカラーベース バーチとイームズの相性は抜群
スツール60は北欧デザインを代表するアイコニック(象徴的)な存在。
同じくアメリカンミッドセンチュリーを代表するアイコニックな存在として知られるイームズとも相性が良い。
イームズのシェルもアールトのスツール60も魅力的な曲線を持ちどこか共通点を感じさせる。

Artek(アルテック) STOOL 60(スツール60)4本脚 ナチュラルカラーベース バーチのタイトルロゴジャパニーズモダンとの共演

Artek(アルテック) STOOL 60(スツール60)4本脚 ナチュラルカラーベース バーチとカリモク60 Kチェアとの相性は抜群
スツール60とカリモク60の共演。日本のミッドセンチュリーとも言えるカリモク60とも相性が良い。
スタンダードブラックと合わせてもスツール60の軽快な印象が雰囲気を明るくしてくれる

Artek(アルテック) STOOL 60(スツール60)4本脚 ナチュラルカラーベース バーチとカリモク60 Kチェア モケットグリーンとの相性も北欧らしくていい
モケットグリーンと合わせればカリモク60の独特なモケットグリーンの柔らかな表情とスツール60の美しい曲線とビジュアルのシンプルさが心地イイ。カリモク60のジャパニーズモダンがスツール60と合わせることでどこか北欧家具のように感じる。

Artek(アルテック) STOOL 60(スツール60)4本脚 ナチュラルカラーベース バーチのタイトルロゴアートな佇まい

スツール60は極限まで無駄を省き完成された形はもはやアートとも言えます。ただ単に腰を下ろすものではなく、

商品スペック・納期

サイズ 幅38 高さ44cm
座面φ35cm
素材 バーチ材(ラッカー仕上げ)
納期
その他 組み立て式(ドライバーを事前にご準備ください)
※木ねじで脚を固定しますが非常にねじが硬い場合がございます。
※ねじが緩んできた場合は締めなおしてください。
Artek(アルテック) STOOL E60(スツールE60) 4本脚 ナチュラルカラーベース バーチ

Artek(アルテック) STOOL E60(スツールE60)4本脚 ナチュラルカラーベース バーチ

送料無料

商品番号 VTR-8889-bc

29,052円(税込)

[ 581ポイントプレゼント ] ※要会員登録

数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

建築家アルヴァ・アールトの名作として知られるフィンランドのバーチ材で作られた3本脚の「スツール 60」誕生後に作られた「スツール E60」
3本脚のスツール60と同様1933年にデザインされ誕生から80年以上が経つ今もなお世界的な人気を誇っています。