ミッドセンチュリースタイルインテリアをファッショナブルに楽しめる ヴィトラ(Vitra) キーリング サン

いらっしゃいませ ゲストさん

トップ > Vitra(ヴィトラ) > Vitra(ヴィトラ) キーリング サン

ヴィトラ(Vitra) キーリング サン インテリアにもファッションにも栄えるキーホルダー

アレキサンダー・ジラードの遊び心溢れるデザインのキーリング。
インテリアとして部屋に飾り付けるのもオススメですが、部屋の鍵などに付けたりバッグに付けたりとファッションアイテムとして使うのもオススメです。

ミッドセンチュリーを代表するテキスタイルデザイナー アレキサンダー・ジラード

1907年 アメリカ合衆国ニューヨーク州生まれ
ヨーロッパに移住後に建築を学び1949年ににはデトロイト美術館にて「For Modern Living」を監修。
また、当時チャールズ・イームズとの交流も始まる。デザインしていたラジオキャビネットが偶然にもそっくりであったことや、ジラードもプライウッドチェアを手がけていたことから親交が深まった。
その後1952年には親交のあったチャールズ・イームズとジョージ・ネルソンによってハーマンミラーに招かれ、テキスタイル部門デザインディレクターに就任しオフィスやレストラン公共スペースなどのあらゆるデザインを手がけた。
1959年にはニューヨークのレストラン、ラフォンダ・デル・ソロにて内装やグラフィック、食器、スタッフのユニフォームなど全てをジラード自身がデザインを手がけたことで名声が高まり、1960年代半ばにはブラニフ航空のためにロゴからラウンジファニチャーまでなんと17,543点ものアイテムのデザインを手がけた。
ハーマンミラーでテキスタイル部門を率い表現の自由を得たジラードが生み出したテキスタイルデザインは、配色、ウォールペーパー、印刷物、ファニチャー、オブジェクトなど、300点を超え、いまなおそのデザインは数多くの名デザイナーに影響を与えています。

ヴィトラ(Vitra) キーリング サン 真鍮メッキの素材感でエイジングも楽しめるキーホルダー

表面は真鍮メッキが施され使い込むほどに変色しエイジングが楽しめます。
鍵などを付けて毎日使いながらくすんで行く様もヴィンテージ感が楽しめます。

ヴィトラ(Vitra) キーリング サン 確かなブランドとアレキサンダージラードの名前が刻まれている

リングの方にはVitraのロゴとキーリングのデザイナーである「アレキサンダージラード」のなが刻まれています。

ヴィトラ(Vitra) キーリング サン アレキサンダー・ジラードのデザインをお気に入りのアイテムと合わせて使う

ちょっとしたアクセントが光る

みなさんはキーホルダーってお使いでしょうか。もちろん名前の通りキーホルダーに鍵を取り付けてお使いの方も多いかと思います。日常的に使うキーホルダーなら見てカッコイイアイテムが良いですよね?!
このキーリングはアレキサンダー・ジラードがデザインした「サン」をモチーフにして作られたキーリング。真鍮メッキ仕上げなので手で触ったりして行くと酸化が進みくすんでいきます。
ですがくすんだ姿すらもヴィンテージな雰囲気を感じるマストなアイテムです。
鍵に取り付けるのも良いですが、お気に入りのバッグなどに付けてちょっとしたアクセントにしてもデザインが光り目を惹くこと間違い無しです。
また壁などにかけてお部屋のワンポイントにして使うのもオススメだと思います。
単なるキーホルダーではなく「アレキサンダー・ジラード」のデザインであるからこそ飾って自慢したくなるアイテムですね。

商品スペック・納期

サイズ φ4.0 高さ8.0cm
素材 真鍮メッキ
納期
その他
ヴィトラ(Vitra) キーリング サン
ヴィトラ(Vitra) キーリング サン

Vitra(ヴィトラ) キーリング サン

即納可能

商品番号 VTR-8661

3,672円(税込)

[ 73ポイントプレゼント ] ※要会員登録

数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

アレキサンダー・ジラードがデザインしたキーリング。
個性的でユニークな表情のキーリング サンにはジラードの遊び心溢れるデザインが垣間見れます。
インテリアとして部屋に飾り付けるのもオススメですが、部屋の鍵などに付けたりバックに付けたりしてファッションアイテムとして楽しむのもオススメ。
表面は真鍮メッキが施されているので手で触れたりしていると変色して行くのもヴィンテージのような味わいが出てきてカッコ良くなります。