ミッドセンチュリースタイルインテリアには欠かせないデザイナーズスツール ヴィトラ(Vitra) 柳宗理 エレファントスツール

いらっしゃいませ ゲストさん

トップ > イス > Vitra(ヴィトラ) 柳宗理 エレファントスツール

エレファントスツールとカリモクKチェア

日本を代表するデザイナー、柳宗理の傑作スツール

日本を代表するデザイナー柳宗理が1954年にデザイン、世界で初となる完全一体成型のプラスチックスツールとして開発され、後世のデザイン界に大きな影響を与えた「エレファントスツール」。

エレファントスツール ブラック

時代に合わせて変わった素材、変わらないデザイン

エレファントスツールが販売され始めたのは1956年。当時の素材にはイームズシェルチェア同様FRP(強化繊維プラスチック)が使用され、駅やスタジアムなどのベンチや椅子の製造で知られるコトブキ社から販売されていました。
その後コトブキ社での製造が一旦終了した後、2004年にHabitat社の「リビングレジェンド・プロジェクト」で現在と同じポリプロピレンで復刻。
さらにその後デザイン誕生から50年の節目となる2004年に現在生産を続けるVitra社での販売がスタートしました。

エレファントスツールをサイドテーブル

使いやすさ、デザイン性を両立

ポリプロピレン製のエレファントスツールは片手でも持ち運びが可能なほど軽い上に、屋外でも使用できる耐久性にも優れています。
スツールとしてはもちろん、サイドテーブルとしても使いやすいサイズ感です。

スタッキング

スタッキングした状態でもシルエットを損なわないため一般住宅以外にもオフィスや公共のスペースにも合わせやすいデザイン性があります。

イームズシェルチェアDSWとエレファントスツール

イームズシェルチェアDSWとエレファントスツール

イームズシェルチェアと同じ境遇
エレファントスツールはイームズシェルチェア同様にジェネリック品(レプリカ)の多いデザイナーズアイテムでもありますが、裏を返せばそれだけ人気があるという事でもあります。デザインから50年以上が経った今でもそれだけの人気を誇るアイテムだからこそ、本物を手に入れたくなるのかも知れません。


カラーバリエーション

商品スペック・納期

サイズ 幅51.0 奥行46.5 高37.0cm
素材 ポリプロピレン
納期
その他 2年間のメーカー製品保証付き
ヴィトラ(Vitra) 柳宗理 エレファントスツール
ヴィトラ(Vitra) 柳宗理 エレファントスツール

Vitra(ヴィトラ) 柳宗理 エレファントスツール

送料無料

商品番号 VTR-8378

12,960円(税込)

[ 259ポイントプレゼント ] ※要会員登録

[ 送料込 ]

カラー ブラック クリーム
 
数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

1954年に柳宗理によってデザインされたエレファントスツール。
日本のインダストリアルデザインを代表する名作として国内外で高い評価を受けてきた伝説的なスツールです。
チャールズ&レイ・イームズ夫妻によって家具デザインに取り入れられたFRP素材に魅了されたのがデザインのキッカケだそうです。
海外にもコレクターが多くデザイン発表当時のエレファントスツールは高値で取引されているものもある程、デザイン誕生から50年以上が経過したいまでもその人気は衰えることを知りません。
時代の流れに左右されないシンプルなデザインはまさにロングライフデザインの心を形にしたものと言えるでしょう。