各部の詳細

天板
高さ12mmの仕切りがついており、ペンなどの小物を置いて、本体を回転させても転がり落ちないように工夫されています。
さらにVANILLAオリジナルのプレート「BUTAI」を合わせて使う事で、トップをフラットに使用する事ができます。

スライドトレイ
トレイの側面は、凸型の形状に成形されており片手で簡単に開閉できます。トレイは最大で約180度回転し、収納物が取り出しやすい構造です。

トレイの深さ
深さが約70mmの深いトレイと、約40mmの浅いトレイの2種類があります。

フリースペース
トレイに収まりきらない高さのあるものを収納できます。
2面が開いているので取り出しも簡単。

サイドポケット
キッチン周りではビン類、デスクサイドではCD-ROMなどの収納に適したスペースです。

フレキシブルボックス
用途に合わせて取り外しが可能な棚板付。
棚板を取り外すとポスターなどの長さのあるものも収納が可能です。

キャスター
直径50mmのキャスターが5個付いており、本体のスムーズな移動、旋回を可能にしています。

サイズ

■ボビーワゴン2段(リビングに最適)やや低い高さで座るシーンに

2段は高さ52.5cm。
・リビングにサイドテーブルとして
・パソコンの隣に!
・電話台に
・美容室の待合に
・マガジンラックとして
ボビーワゴン2段寸法

■ボビーワゴン3段(ダイニングやデスク横に最適)

3段は高さ74.0cm。
・キッチンの収納やサイドテーブルに
・お子様の学習机の隣に
・バスルームのリネン収納
・パソコンデスク隣に
ボビーワゴン3段寸法

■ボビーワゴン4段(キッチンなどの立ち仕事に最適)美容師さん、歯医者さん等に人気です。

4段は高さ94.5cm。
・圧倒的に多い美容室のワゴン
・歯医者さんの医療器具収納
・お子様の学習机隣に
ボビーワゴン4段寸法


※写真は4段4トレイベージュです

バリエーション

1段2トレイホワイト

1段3トレイホワイト

2段2トレイホワイト

2段3トレイホワイト

3段2トレイホワイト

3段3トレイホワイト

3段4トレイホワイト


3段5トレイホワイト

4段4トレイホワイト

4段5トレイホワイト

4段8トレイホワイト


一番人気のカラーのホワイト。
お部屋のインテリアを邪魔せず、インテリアのカテゴリーにとらわれない幅広いインテリアシーンにお使いになれます。
白い家具はお部屋を明るくするのが特徴です。

1段2トレイ ボニーブルー

1段3トレイボニーブルー

2段2トレイボニーブルー

2段3トレイボニーブルー

3段2トレイボニーブルー

3段3トレイボニーブルー

3段4トレイボニーブルー


3段5トレイボニーブルー

4段4トレイボニーブルー

4段5トレイボニーブルー

4段8トレイボニーブルー


2016年4月から追加になった「ボニーブルー」。以前のエレクトリックブルーよりは落ち着きがあり、スカイブルーよりもややくすんだ色合いで、インテリアに取入れやすい「水色」となっています。

1段2トレイブラック

1段3トレイブラック

2段2トレイブラック

2段3トレイブラック

3段2トレイブラック

3段3トレイブラック

3段4トレイブラック


3段5トレイブラック

4段4トレイブラック

4段5トレイブラック

4段8トレイブラック


ブラックは『男のカラー』、スタイリッシュでスマートなインテリアシーンにピッタリ!大人のセレクトと言った感じです。
ヘアーサロンのオーナー様から『これ昔から使ってるよ!』なんて言われた事があり、まさにピッタリだと思いました。
とにかくカッコいいです。

1段2トレイレッド

1段3トレイレッド

2段2トレイレッド

2段3トレイレッド

3段2トレイレッド

3段3トレイレッド

3段4トレイレッド


3段5トレイレッド

4段4トレイレッド

4段5トレイレッド

4段8トレイレッド


イタリアンカラーと言えばレッド。本当にキレイなツヤのあるレッドは、お部屋のポイントに最適です!
いざ我が家に届いた時は、ドキドキわくわく、そんな興奮が味わえるオススメカラーになります。

2008年に限定色として発売していた大人気の”ベージュ”が日本限定販売として復活しました。
日本でしか手に入れる事ができない、特別なカラーです。

1段2トレイトルネードグレー

1段3トレイトルネードグレー

2段2トレイトルネードグレー

2段3トレイトルネードグレー

3段2トレイトルネードグレー

3段3トレイトルネードグレー

3段4トレイトルネードグレー


3段5トレイトルネードグレー

4段4トレイトルネードグレー

4段5トレイトルネードグレー

4段8トレイトルネードグレー


2013年6月より「トルネードグレー」が新たに加わりました。
無彩色はもとより人気がありますが、シックな深い色のグレーは、ホワイトより大人っぽく、ブラックよりカジュアルな、新しいインテリアの可能性を引き出してくれます。

過去に登場したカラー

過去に登場した限定カラーや、残念ながら現在では廃盤となったカラー達です。
※ベージュは2008年の限定カラーとして登場しましたが、日本限定カラーとして2012年に再登場しました。